お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

タンザナイト

 
【産地】
オーストラリア・スリランカ・タンザニア・インド・マダガスカル・ロシア・カンボジア・ケニア
【色・外観】
ラベンダー・青
【対応チャクラ】
第6・第7
【星座】
【鉱物的特色】
成分:Ca2Ai3(SiO4)3(OH) 硬度:6~7
【キーワード】
霊性の向上 サイキック能力の開発
 
古代ケルト民族の間で、魔力を授ける石とされていました。
神の啓示、永遠性、先人の知恵を表し、意識を高次元にまで高めるために用いるには最高の鉱物とされています。
高い波動を持つ石で、天使の領域、スピリットガイド、アセンディッドマスター、と結びついています。アカシックレコードからの情報を取り込み、内と外への旅を容易にします。
基底のチャクラから高次の宝冠のチャクラへのつながりを刺激し、高次の心を肉体の領域とコンタクトさせます。
正しい判断を下す能力を与え、落ち着きと思慮深い思考で物事を成功に導きます。
頭、胸、咽喉に作用します。眼の病気の治療に使われてきました。
持ち主に思慮深い思考をもたらしてくれます。
 
△Back to Top