お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

カテドラルライブラリー

   
【産地】
【色・外観】
【対応チャクラ】
【星座】
【鉱物的特色】
【キーワード】
 
この水晶は聖なる情報バンクと呼ばれ、宇宙の大聖堂と情報の集積場である図書館の両方と繋がっているそうです。持つ人が必要としている情報をもたらしてくれる、といわれ、又、自分の祭壇に飾るにも適しています。
『双晶水晶』であり、カテドラルライブラリーの内部には右巻きと左巻きの両方の水晶が貫入しあっています。この二重のスパイラル構造のためにカテドラルライブラリーの表面はぼこぼこといびつになっています。
 
△Back to Top