お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

アベンチュリン

 
【産地】
イタリア・ブラジル・中国・インド・ロシア・チベット・ネパール
【色・外観】
緑・青・赤・茶・桃色
不透明で輝く微粒子が斑点状にある。
【対応チャクラ】
第4・第6・第7
【星座】
牡羊座・天秤座・
【鉱物的特色】
成分:SiO2 硬度:7
【キーワード】
ハートの癒し 恐れの開放 怒りの開放
 
繁栄を象徴する石です。
主産地がインドで、ヒスイに似ているため、インド翡翠などと呼ばれています。洞察力を高める石として、古代チベットでは仏像の眼に使われてきました。
ローズクォーツと並ぶハートヒーラーの基本的な石です。心臓のチャクラを守り、サイキックアタックによって心臓のエネルギーが失われるのを防ぎます。ネガティブな状況を打開し好転させます。
精神のバランスを保って感情を安定させ、情緒を豊かにします。
幼児期の痛みを癒し、男性性と女性性のエネルギーのバランスをとります。
気持ちに行き詰まりを感じたとき、他の選択肢を見つける助けをしてくれます。
肝機能を高める力があり、老廃物を排出して体内水分量を正常に保ちます。

手に持つか、適切な部位に置きます。

ハートヒーラーと呼ばれており、ネガティブな感情を癒してくれます。
 
△Back to Top