リコネクティブヒーリング

セッション名
セッション構成
受講料
リコネクティブ・ヒーリング

事前説明15分+結果シェアリング15分の構成です。

18,900円(税込)
リコネクティブ・ヒーリング
3回セット

事前説明15分+結果シェアリング15分の構成です。

37,800円(税込)
 

*遠隔リコネクティブ・ヒーリング(30分)
遠方にお住いで東京までヒーリングを受けに来ることができない方のために、遠隔でのリコネクティブ・ヒーリングを提供しております。

 
リコネクティブ・ヒーリングってなに?
 

2006年日本初上陸のリコネクティブ・ヒーリングは、1993年にロサンゼルスのカイロプラクティック医師エリック・パール博士が受け取った、過去に例を見ない形態のヒーリングです。
施術は身体に触れずに行い、新しい帯域からのヒーリング周波数を受け取ったクライアントにその時必要な癒しが起こるというものです。私達が本来持ている生命の豊かさおよび宇宙の豊かさと「再結合(Reconnect)」させてくれます。

リコネクティブ・ヒーリングを受けてどのような体験をするかは人それぞれ異なります。
その人に最も必要な癒しを受け取る、と言われます。身体の症状の改善、感情的な解放、安心感、夢や計画の進展が加速して行く人、など、各個人により様々です。

セッションの回数

一回のセッションで大きな変化を感じられる方もいらっしゃいます。一般的にリコネクティブ・ヒーリングではある状態を改善するのに多くても3回のセッションで十分であると言われています。2回目、3回目で大きな癒しを体験される方もいるなど、その経過は各人各様であると言えます。4回以上受けて悪影響があるということもありません。
あるテーマを改善して、また新たな課題が自分の中で現れた時にまたリコネクティブ・ヒーリングを受ける、という使い方が理想的であると思われます。

リコネクションとリコネクティブヒーリングの違いについて

リコネクティブヒーリングとリコネクションの違いは基本的に
「意図」の違いとなります。
リコネクティブヒーリングの意図は本質的にヒーリングで、身体のレベル、思考のレベル、感情のレベル、精神のレベル、その他いかなるレベルでも作用するものです。そしてもちろんリコネクティブヒーリングを受けて癒しに到達するまでのプロセスにおいて、或る程度のリコネクションを経験することになります。リコネクティブヒーリングをして従来のテクニックより劇的かつ包括的ならしめているのがリコネクションなのです。

リコネクションの意図は本来私達の中に備わっている宇宙とのつながりを完全な形に持っていくことにあります。リコネクションのセッションは2回に分けて行われ、パーソナルリコネクション(個人的な再結合)を受け取ること、と言われています。そしてリコネクションによって再結合に到達するプロセスの中で何かしらの癒しを体験することになります。
さらに、この2回に分けて行われるセッションは全く異なるプロセスということではありません。ただ、クライアントがそれぞれのセッションの恩恵を十分に受け止めるために、別々の日に分けて行うようになっています。