リコネクション

リコネクションは私たち自身の存在の豊かさとリコネクト(再結合)し、さらに私達と宇宙の豊かさとリコネクトする方法です。全く新しい周波数帯を通して私たちの本質を宇宙とつなげます。

講座名
セッション構成
受講料
リコネクション

60分×2回
事前説明10分+セッション30分~40分+結果シェアリング10分の構成です

54,333円(税込)
 
リコネクションってなに?

リコネクションとは2006年日本初上陸のセッションであり、1993年にロサンゼルスのカイロプラクティック医師エリック・パール博士が受けっとった過去に例を見ない形態のセッションです。
リコネクションのセッションは2回に分けて行われ、本来私たちに備わっている宇宙との繋がりを完全な形に持っていく、一生に一度のセッションです。
私たちの体を通っている経絡は、もともと地球の周りに張り巡らされていたグリッドラインに繋がっていました。そのグリッドラインは宇宙全体と繋がるようにデザインされていましたが、或る時から私たちの経絡はそのラインから分離してしまいました。
リコネクションで新しいアクシオトーナルラインを導入することによって、私達の体に癒しと進化のための周波数を定着させ、私達の経絡及びエネルギー体を地球のグリッドライン及び宇宙意識と結合し直します。

リコネクションで得られる具体的効果とは?

リコネクションで得られる具体的効果は各人各様であると言えます。
健康の増進、体力の増幅、自己実現の加速、人間関係の好転、宇宙意識の増幅・・・・
その時その人にとって一番必要な人生の側面に変化が表れるのがリコネクション・リコネクティブヒーリングの特徴であると言えます。
一般的には非常にグラウンディングが深くなります。つまり地球とのコンタクトが格段に強くなるので、潜在的な願望や必要性が表面化してその実現がスピードアップするようです。
誰もが地球で果たすべき使命を持って生まれてきますが、リコネクションを受けた人はその使命に深く根ざしていき、使命を実現していく傾向があるようです。
その過程がとても速やかなので物事の進展についていくのが大変だ、という感覚を受ける方も多いようです。何かに突き動かされるように流れに乗せられる感覚です。
私自身はリコネクションを受けた直後から仕事の上で大きな変化を経験しました。
思いもしなかったワークショップに急に参加することになり、アメリカに1か月滞在し、新しい夢の実現に向かって歩き始めました。かねてから考えていたショッピングサイトの運営の話も急に進展して、理想的なスタッフにめぐり合い、すんなりと実現したのです。
その間運命的なシンクロニシティも沢山経験しました。

リコネクション セッション中

リコネクションを受けている間、どのような体験をするのでしょうか。
リコネクションのセッションではクライアントはベッドにあおむけに寝ています。
施術者はクライアントに手を触れずに施術を行います。エネルギー的な感触を得る
クライアントさんもいらっしゃれば、何も感じない方もいらっしゃいます。寝てしまわれる方もいればずっと覚醒している方もいらっしゃいます。体験は人其々ですが、このときの体感の有無はセッションの質とは全く関係がありません。
一回のセッションは約30分ほどで終了します。

リコネクションをお受けになる前に
60分×2回でひとつのプロセスを終了するかたちになっています。
一回目と二回目は2日間に渡ってセッションを行う必要があります。(同じ日に2回セッションを行うことはできません)
2日続けてセッションを受けられない場合、1回目と2回目のセッションの間は2時間以上あけられないので、1日か長くても2日あけるのみでスケジュールを組むようにお願いいたします。
リコネクションをお受けになる前に、一度はリコネクティブヒーリングをお受けになっておくことをお勧めします。リコネクションは一生に一度のセッションですので、この新しいリコネクティブ周波数に予め体を慣らしておくことによって、しっかり受け取る準備ができるようです。
お申込みはこちら  

リコネクションとリコネクティブヒーリングの違いについて

リコネクティブヒーリングとリコネクションの違いは基本的に
「意図」の違いとなります。
リコネクティブヒーリングの意図は本質的にヒーリングで、身体のレベル、思考のレベル、感情のレベル、精神のレベル、その他いかなるレベルでも作用するものです。そしてもちろんリコネクティブヒーリングを受けて癒しに到達するまでのプロセスにおいて、或る程度のリコネクションを経験することになります。リコネクティブヒーリングをして従来のテクニックより劇的かつ包括的ならしめているのがリコネクションなのです。

リコネクションの意図は本来私達の中に備わっている宇宙とのつながりを完全な形に持っていくことにあります。リコネクションのセッションは2回に分けて行われ、パーソナルリコネクション(個人的な再結合)を受け取ること、と言われています。そしてリコネクションによって再結合に到達するプロセスの中で何かしらの癒しを体験することになります。
さらに、この2回に分けて行われるセッションは全く異なるプロセスということではありません。ただ、クライアントがそれぞれのセッションの恩恵を十分に受け止めるために、別々の日に分けて行うようになっています。

お申込みはこちら