お問い合わせ初めての方へ
学校案内 講師の紹介 開講スケジュール クリスタルヒーリングとは クリスタル・ストーン辞典 チャクラ・オーラ辞典 ブログ メルマガ

無料メルマガ

クリスタルヒーリング体験会

クリスタルアドバイザー養成講座

木村衣晴 個人鑑定

ワークショップのご案内
 
 
 
日本ホリスティックウェルビーイング協会
プリモディアルサウンドメディテーション
クレジットカード

上記クレジットカード(VISA・Diners・MASTER・JCB・AMEX)をご利用いただけます。

 
 
 

第二チャクラ


第二チャクラは別名仙骨のチャクラと呼ばれています。このチャクラは喜び・性・養育・変化・変容と結びつきます。仙骨のチャクラの元素は水です。人体の毒素排泄機能と深く関連しています。物理的な身体の毒素排泄機能のみならず、深く感情的なトラウマという毒素の排泄にも重要な働きがあります。これが、仙骨のチャクラが人の変容と関連している理由です。女性においては生殖器の近くに位置しており、ストレスを受けやすい部位でもあります。女性の性は第二チャクラの情緒・感受性と関連付けられ、男性の性は第一チャクラの生存と関連付けられます。男女の性に対する認識に時としてずれがあるのも、ここに要因があるのかもしれません。第一チャクラが基本的生存に深く関連していたのに対し、第二チャクラでは人生に価値をあたえるものへと高められていきます。基底のチャクラでの部族・社会・グループの中の一員という位置付けを離れ、第二チャクラでは自己の確立へと向かっていきます。

チャクラの特徴:開きすぎる(チャクラの回転が速すぎる)情緒不安定。夢想家。人を操る。性におぼれる。 滞っている(チャクラの回転は遅いか、全く動かない)過敏。自分に厳しい。わけもなく罪悪感を感じる。不感症または性的不能 バランスが整っている(チャクラは安定し、正しい振動速度で回転を続けます)信頼できる。表情豊か。自分の気持ちに素直。創造的。
色:オレンジ
位置:下腹部・おへそと性器の間。
元素:水
情緒的機能障害:不安定な性欲。情緒不安定。孤独感
社会的な関わり:協力
主題:情緒のバランス・性
発達年齢:8歳~14歳
クリスタル:シトリン・カーネリアン・ゴールデントパーズ
 
△Back to Top